一一(六三)後朱雀院丈六仏造り奉り給ふ事

現代語訳

  1. `これも昔の話、後朱雀院が、重い病を患われていた折、死後のことを恐れられていた
  2. `ところが、夢に、御堂入道殿・藤原道長が現れ
  3. `丈六の仏を作った人は、子孫において、決して死後悪道へ落ちることはない
  4. `私は、多くの丈六を作り奉った
  5. `菩提において、疑い思し召さるな
  6. `
  1. `これにより、明快座主に仰せられ、丈六仏を作られた
  2. `そのの仏は、比叡山の護仏院に安置し奉られた