一一 一 かげをうごかすという事

現代語訳

  1. `陰を動かす
  2. `というのは
  3. `敵の心が窺い知れぬときの手法である
  4. `大分の兵法にあっても、なんとも敵の状況が判らぬときは、こちらから強く仕掛けるように見せて、敵の手立てを見るものである
  5. `手立てを見てしまえば、それと全く別の利によって勝つことは容易いところである
  6. `また、一分の兵法にあっても、敵が後ろに太刀を構えたり、脇に構えたようなときは
  7. `ふっ
  8. `と打とうとすれば、敵は心算を太刀に表すものである
  9. `表れ知れるにおいては、そのまま利を生かして、確実に勝ちを知れるものである
  10. `油断すれば拍子が抜けるものである
  11. `よくよく吟味あるべし